駐車場経営という手段|働かずして収入を得るコツ

つみきとお金

人気の駐車場を経営する

駐車場

メリットの多い活用法

駐車場経営は、初期費用が少ないこともあり収入としてはプラスになりやすいことが特徴です。地域によって駐車場経営での収入は差があるため、地域別の平均などをチェックしておくことも必要となるでしょう。また初期投資として、駐車場の設備を整えるかどうかでも利回りは変わってきます。例えば舗装もせずにロープで区切るだけであれば、初期費用はほとんどかかりません。アスファルトで舗装をしたり、機械を設置したりすると多少の費用は必要になってきます。都市部であれば駐車場経営の際の収入も大きくなるため、初期投資をしても元が取れるケースが多くなります。どの程度の期間駐車場経営を行うかによっても、投資の金額は重要になります。

駐車場の利益とは

駐車場経営での収入は、自分で経営を行っている場合100%が手元に入ります。ですが多くの場合、不動産業者やコインパーキング業者に土地を貸して利益を得る方法が取られているため売上のすべては自分の手元に入らないこともあります。管理などを任せる場合には、どのくらいの収入になるのかをあらかじめ確認しましょう。業者に確認すれば平均的な駐車場の利回りなども教えてくれますので、事前に調べておくことが大切です。また近くに競合するコインパーキングがない場合には収入が多くなりやすいことも特徴です。駐車場経営の場合は、一定の需要があるため収益性は比較的安定しています。駐車場経営を始めて、土地を有効活用してみましょう。

賃貸経営はプロに任せる

集合住宅模型

サブリースは、転貸を前提とした賃貸住宅の経営手法です。オーナーは不動産管理会社に物件をそっくり借り上げてもらうことにより、入居率の低下による家賃収入の減少リスクを解消するとともに、日常的な管理業務を代行してもらえます。

Read More